コンプのアタックとリリース

DTMのレッスンをしていて、一番「おーっ!」て言ってもらえるのがコンプレッサー。
だいたい、独学でやろうとすると、どうやってかけて良いのかわからず、「かかってんの? かかってないの?」という状態になります。
「これがかかっている状態です。」と聴かせてあげて、ようやく「おーーーっ!」って言ってもらえます。
それで、コンプの中でも「アタックタイム」と「リリースタイム」についてはさらに、ポッカーン(???)状態になります。
口頭で言われてもわからんすよね。
一応、概念的な図を紹介。
というか、私がネットレッスンの生徒さんから質問されて口頭ではうまく説明できなかったので、復習と確認を込めて。
IMG_20150727_072345

ということで、
アタックタイムとは、スレッショルドを越える入力があった時に、コンプレッサーの動作がオンになるまでのタイムラグのこと。
リリースタイムとは、その入力がスレッショルドを下回ってからコンプレッサーの動作がオフになるまでのタイムラグのこと。です。
と言われても、いまいちピンと来ないですよね。
それとなく、わかる人にはわかりやすい説明書きがありました。ご参考に。
IMG_20150727_224343
図1、2=「音圧アップのためのDTMミキシング入門講座!」より

 
ちなみに、SONAR Platinumにはコンプと呼ばれるエフェクターだけで、何種類も入っています。
こんなにいっぱい入っていてもねぇ~。って感じですが、それぞれコンプの効き具合や、音色が微妙に違うので、自分好みのコンプを探してね! って感じらしいです。
pccomp

sonitascomp

btcp2s

btfa770

cakewalkcomp

fxcomp

 
 

ban_lessonkeisikiban_lessonfeeban_accessban_mousikomi

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ライブ情報 ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

■イベント名=ちょうふバンドフェスティバルVol.12

■会場 =調布市グリーンホール小ホール
住所:〒182-0026 東京都調布市小島町2丁目47−1

■月日 = 2015年11月23日(月:勤労感謝の日)

 
 
♪ ♪ ♪ SONAR講師・井坂のその他のワーク ♪ ♪ ♪
映像・音楽制作/イベント企画/DTM教室


コメントを残す