将来的に使い続けていて良いの?と心配だったけど、大丈夫そう。

「SONAR教室」という名前でDAWレッスンを始めたのが2013年。始めたころはローランドでしたがすぐにギブソンに売却され、2017年のギブソン経営破綻により開発・生産が終了されました。その後シンガポールの会社(BandLab Technologies)が買い取り、フリーソフトとして公開されました。この記事によると、買い取ったシンガポールの人は大富豪らしい。将来的にソフト自体がどうなるかわからなかったので教室の宣伝は自粛しておりましたが、これを見たらそんな心配必要ないんじゃないかと思い始めてきました。
生徒さんの中にはギブソン破綻と同時にCubase、Studio ONEに移行した人もいますので、そちらのレッスンもやっていますが、やっぱり私にはSONARが一番。
教室のホームページも更新せずにモジモジしていましたが、また宣伝を始めましょうかね。

参照=「無料になったDAW、Cakewalk(旧SONAR)は正式に日本語化対応し、その後も着々と進化中